2018年11月30日

長門湯本温泉 大谷山荘

母との最後の思い出に、「長門湯本温泉 大谷山荘」

死に近き、母連れ最後の長門旅、選んだ宿は、大谷山荘


清らかな音信川、四季折々の色彩を放つ緑がすぐそばに広がり、桜の春、蛍の初夏、水面きらめく夏、紅葉の秋、「ふく」訪れる冬。当館より車で約15分の仙崎港から届く、新鮮な日本海の幸も季節の味わいがございます。季節ならではのご滞在…「お心にそったおもてなし」をご用意しお待ち致しております。〜2018年8月、山々の緑が目の前に広がる【山側・露天風呂付スイート】誕生(7月4日より先行オープン)

大谷山荘、大谷徳子女将



本当に、最後の親子旅行でした。

悔いなし。

web 担当

  


Posted by リリー at 22:38Comments(0)旅行